2018年11月20日

☆保健福祉まつり☆

11/17(土)18(日)に大泉町の文化むらで開催された
「保健福祉まつり」の作品展示に参加した様子です。
日頃の成果を見ていただく機会とあり、気合が入りました。

展示ブースの全体の様子です。

IMG_1268.JPG



IMG_1269.JPG


前に立つと圧倒されるくらいの作品の数でした。


「季節の製作」  ご利用者様で力を合わせて作りあげました。
IMG_1271.JPG


「ちぎり絵」お一人のご利用者様が12カ月分を作りあげました。
IMG_1272.JPG



「タオルケーキ」 お一人お一人の作品です。個性がありますね。「売ってくれない?」と感想も。
IMG_1273.JPG



「不苦労の集い」 お子様に人気がありました。ネーミングは大人たちから好評でした。
IMG_1274.JPG


「広告ちらしの作品」 作成の様子もわかり、「紙に見えないですね」と。
IMG_1275.JPG


伊勢崎の施設もからも作品の出展がありました。
IMG_1276.JPG


IMG_1277.JPG


当日はご利用者やご家族もたくさん見学に来られていました。
「和もとーな」が一番目立ってますね。
大作がたくさんあって素晴らしいですね。 
など嬉しい感想をいただきました。

ご家族の中には「おばあちゃんが作ったとは思えない。本当にすごい」
と感動されていた方もいました。

施設に戻り、ご利用者様にお話をすると、どのご利用者様も喜んで頂いてましたが、
嬉しいだけでなく、誇らしい表情に見えました。いい表情ですね。
毎日を楽しく生活をすることはもちろんですが、自信をもっていただくことも大切だと思います。

このような作品展示を通して、ご利用者様の生活の意欲が向上してます。
「次は何をしよう。何を作ろう。」毎日が本当に楽しくなりますね。


「和もとーな大泉」での取り組みはこれからも続きます。
一緒に作品を作ってみませんか??





posted by 和もとーな大泉STAFF at 17:00| 日記